訪問看護について

訪問看護とは、病気や障害を持った方がその人らしく安心・安全な療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し支援するサービスです。

サービス開始までの流れ

訪問看護は、介護保険または医療保険で利用することができます。

介護保険の対象となる場合

  • 「要介護認定」を受けている方

    ●かかりつけ医師・担当ケアマネージャーにご相談ください

    その際、「週に○日、訪問看護を受けたい」「こんな事をしてもらいたい」などの要望があれば伝えてください。また、当ステーションをご検討の場合はその旨伝えていただけるとスムーズです。

    ※ケアマネージャー…サービス計画を作成し、介護サービス事業者との連絡・調整等を取りまとめる専門家です。様々なサービスをコーディネートし、そのサービスにはもちろん、訪問看護も含まれます。

    ●ケアマネージャーのいない方は当ステーションにご相談ください

  • 「要介護認定」を受けていない方

    市区町村の福祉関連の窓口・地域包括支援センターなどで「要介護認定」の申請を行ってください。

    ※認定されなかった場合、医療保険の対象となることもありますので、当ステーションまたは関連窓口にご相談ください。

  • そのほか訪問看護サービスの紹介が受けられる関連施設

    ・在宅介護支援センター ・市区町村役所の福祉関連の窓口 ・保健所・保健センター
    ・病院の医療相談室   ・地域の社会福祉協議会 など

医療保険の対象となる場合

かかりつけの医師、または当ステーションにご相談ください。

地域の看護機関が連携し、訪問看護サービスを提供します。

  • 訪問看護について
  • ナチュリアのサービス
  • 訪問時間・料金・エリア
  • スタッフ紹介・事業所概要
  • お問い合わせ

24時間緊急時訪問体制にてサポートいたします。